コマンドプロンプトでフォルダやファイル名の場所を探す方法

仕事柄、コマンドプロンプトをよく使うのですが、コマンドプロンプトを使っていると、ファイルやフォルダを探したい(ファイルやフォルダの場所が知りたい)場合が出てきます。
まあGUIのエクスプローラーで探せよと言われそうですが、そこはコマンドで良しなにやってしまいたいところです。

dirコマンドで解決

dirコマンドでフォルダやファイルの一覧が出せますが(Linuxでいうところのlsコマンドに相当)、dirのオプションでいろいろできます。

コマンドとしては以下のような感じ。

上記コマンドを実行すると、C:\Windows\System32配下のフォルダ名とファイル名だけを表示します。

まあこれじゃ使いづらいので、実際に使うには以下のような使い方が良いかと。
例として、C:\Windows\System32以下のファイルやフォルダ名にmgmtを含むものを抜き出します。

フォルダを除外したい場合は/aオプションを使います。

コマンドプロンプト使っていて、ちょこちょこっと検索したくなったらぜひ。

GRC検索順位チェックツール*
順位チェックとサイト管理を1つのツールで!検索順位チェックツールGRC*

スポンサード・リンク

»
 

トラックバックURL

コメントを書き込む