ネットショップの決済手段は多いほどいい

以前、代引きはすごいというエントリーがはてなで話題になりました。

上記の記事では、代引きを導入したら、注文がものすごく増えたということです。

で本日、ちょうどリサーチ結果が出てきました。

希望の決済手段がない場合、4分の3がそのショップでは購入しない

これ、はたから見ると「そんなバカな」と思いますが、よくよく考えると、僕自身にもそんな経験がありました。

比較サイトで1番安い店を見つけたものの、希望の決済手段(この場合はクレジットカード)がない場合に、別のショップを探していることが多かったです。

更に後払いのニーズも強い

ネット詐欺がニュースで報道されるたびに、危険性が消費者に刷り込まれているのかもしれませんが、後払いのニーズは根強いです。このへんが代引きの人気なのかもしれません。

あとは、年齢や年収、個人事業主などで、クレジットカードを持てない人もいるかと思います。そうなると自然に振込か代引きという選択肢になってきます。

売るための窓口は、広く持てということですね。

GRC検索順位チェックツール*
順位チェックとサイト管理を1つのツールで!検索順位チェックツールGRC*

スポンサード・リンク

 

トラックバックURL

コメントを書き込む